イベントログ

※ 練習会等のイベントのレポートです。
※ 写真等に関する無断転載はご遠慮ください。
※ 管理者によって許可された投稿のみを公開しています。
※ 誹謗・中傷その他不適切な投稿に関しては、予告なく削除いたします。
※ 写真等を添付する際には、著作権・肖像権等に配慮してください。
※ 写真等を添付する際には、640px × 480px 程度にサイズを落としてください。
※ 本文中における「透明度」とは垂直方向に見える距離とします。水平方向に関しては「透視度」と表現してください。
※ ログへの記載事項は、記入ガイドラインを参考にしてください。

なまえ
メールアドレス
タイトル
本文  アドレスをリンクする  〔 画像の添付と削除
パスワード     なまえ等を保存

576件中241245 (ページNo.49)      ホームページに戻る

あれっ?来ない… 
柳原 (30〜39才) @愛知県 9/22(月) 23:59:36 No.20140922235936 返信 削除
開催年月日:2014/9/20
開催場所:神子 わかめポイント
参加者:柴田リーダー、瀬戸口、柳原

気温:25℃
天気:曇り
水温:水面25℃
風:北の風 少し強い
波/うねり:少し
流れ:無し
透明度:20m以上

<ターゲット結果>
柴田        CWT 50m WHITE
瀬戸口(1回目) CWT 36m WHITE
柳原               CNF 32m WHITE
瀬戸口(2回目) CNF 30m WHITE

ALL WHITEでした。

<レスキュー練習内容>
ノーフィンを想定した、腰ベルトのクイックリリース

<指摘事項>
レスキュー練習では、選手の一人がスナップシャックルを破壊してしまいました。
原因としては、テンションを張らずに引っ張ったことです。
以前にも同じ例があるので、スナップシャックル使用時にはしっかりテンションをかけることが大事です。
しかし、使用法を知らないと使えないクイックリリースでは危険なのでは?という意見もありました。

ブリーフィング時に申告シートを見ることは大事です。
それによって、個々の選手によって違った危険が起こりえるのを予測するためです。

<その他、感想など>
なかいさん参加予定がまさかの大寝坊(大笑)

透明度が良く、水面は大きな魚と小魚が跳ねていて賑やかでした。
まりなが翌日の青山さんのためにコーヒー蒟蒻ゼリーをクーラーボックスへ仕込んでいました。
結局、食べていませんでしたね…

1.  柳原     9/23(火) 20:22:28 No.20140922235936-1 削除
89,391バイト

参考写真


2.  柴田     9/26(金) 00:15:14 No.20140922235936-2 削除
ラニヤードが壊れてしまったことは残念ではありますが、
緊急時のクイックリリースに「コツ」が必要な構造は要改善ではないでしょうか?
まして、以前にも同じ例があったことを知っていて、手の操作力に対し強度不足という欠陥を放置する感覚は理解しがたいです。
クイックリリースを引っ張ってもかなりの確率で壊れる前提で、二番手以降のリリース方法を練習するのも本末転倒です。
クイックリリースが壊れても別の手段を講じる冷静さは大切ですが、壊れない構造とするアクティブセーフティはもっと大切です。
「パニックになっても」「単純な操作で」「確実に作動する」ラニヤードにこだわりましょう。
一度でも死にかけてみれば分かると思いますが、そんな経験は許可できません。


3.  柴田     9/26(金) 06:28:36 No.20140922235936-3 削除
91,418バイト

今度の神子記録会の賞品にいかが?
スナップシャックルのダブルリングを柴田がSnロー付け補強する券です。

あ〜いい天気。 
洋服の青山 9/21(日) 22:08:42 No.20140921220842 返信 削除
開催日:9月21日(日)
時間:9:30〜13:30
場所:わかめポイント
参加者:青山リーダー、竹ノ内通、さなえ、なかい、櫻井、柳原

天気:晴れ
気温:27度ぐらい
水温:24度
風 :北北西
波 :なし
流れ:なし
透明度:18m

●ターゲット
なかい FIM 50m 白 PB
青山 CNF 49m 白
さなえ CWT 46m 白
竹ノ内通 FIM 44m 白
櫻井 CWT 42m 白 PB
柳原 CNF 30m 白

●レスキュー
・ラニヤード外し
 →各ロープに分かれてラニヤードが潜行中に絡んで拘束された場合のクイックリリースを練習

●デブリ
・練習慣れしたメンバーの時もターゲットサポートの役割をしっかり確認し合い、なれ合いの中で暗黙の了解
 で役割の取り違い起きないよう注意が必要である。
・練習前に、特に海況が悪い場合はボトムとカウンターの両側で練習の休息で使えるようにフルートを2個もって
 いく提案が前回の教訓として情報共有がありました。海況が悪い時でも安定して水面で休息できるようにとのこと。
・各自の今日の練習の課題を共有し、意見や経験談を共有。

●その他
・本日は天気もよく練習日和でした!

耳を大事にー体調管理を〜ぉぉ 
めぐ 9/19(金) 11:17:53 No.20140919111753 返信 削除
開催日 2014.9.15 mon
時間  9:30〜14:00
場所 ワカメポイント
参加者 たけリーダー、さな、なかい、大井、安田伸、安田祥、濱田、ゲスト諏訪

天気 曇
気温 23度くらい
水温 25度
風  爽やかな程度
流れ あり
透明度 12-3m

☆ターゲット
なかい  49 FIM  ベスト!
さな 44 CWT
たけ 42 FIM
しん 39 FIM ベスト!
けい 35 CWT ベスト!
のぶ 30 FIM
しょう 27 FIM

オールホワイト!!!!!
めぐ…キャンセル

☆セキュリティ練習
ラニヤードを使ってクイックリリースの練習

☆デブリ

全てがスムーズにうまくいった練習だった。
今日は流れがあった、つかまるところが少ないので、みんなもっとフロートにつかまる等しましょう。

久々にクイックリリースの練習ができてよかったの声が多かった。
私自身も練習で壊してしまったことがあります。
命を守る道具、どうしても海水で脆くなりやすいので、各自メンテナンスをしましょう。

ベテランの選手とバディを組んでる場合、どうしても
この人なら大丈夫。と、危機管理があまくなる事があります。ベテランだから、と気を抜かずいることが大事。

ベテラン選手との練習はやはりためになる。

関東のゲストより、どうしてもフィンの管理が大変なんで、ケースがあれば便利ではないか。

ある選手の発言より(笑)コマネチに3人が感染しました! 来週にはもっと?? 誰か撮影お願いします! 楽しみですね!

☆ 感想
関東からのゲスト諏訪恵さんの道具にmegとおしゃれな装飾がされてることに、個人的に大興奮(笑) かわい〜ほしぃ〜〜。
さなさんのロングフィンも、かっこいいからはかせてもらおう!
さぁベストだーがんばるー!!

と、のんきにしていたら、耳に不安が発生しました。

アップ中に、前週最後に痛くなった右耳から、耳抜きをしようとすると高い変な音がしました。試しながらゆっくりロープをつかんで潜りましたが、鳴り止まず、不安になったので、相談の上、練習舟待機になりました。
海に入りたい衝動と、今シーズンの事を考えての安全にサンドイッチされながら、悶々としておりました(笑)
暇すぎて人の道具で遊んだり…
久々にカウントダウンとジャッジができたのも良かったと思います。真剣な姿は素敵ですね。

ちなみにお医者さん曰く、鼓膜に問題はないそうです。
また、興味がある方にはお話します!

日頃からの体調管理、大事ですね。
寒くなってきましたので皆さん風邪ひかずに、体に気をつけてください。元気に神子でお会いしましょう!!

1.  めぐ     9/19(金) 21:24:00 No.20140919111753-1 削除
28,893バイト

おまけ

20140913 
はやし 9/19(金) 02:27:59 No.20140919022759 返信 削除
開催日:2014,09,13(土)
時間:10:00〜15:00
場所:神子 わかめポイント
参加者:青山さん、柳原さん、村上さん、酒井さん、瀬戸口さん、林
ゲスト: 諏訪さん
天気海況:晴れ、1m波、北の風やや強く、水温25〜24℃、透明度20m
練習の流れは、ウォームアップ、ターゲット、休憩、レスキュー練習、自由練習。

3連休の初日、高速渋滞(事故?)により愛知メンバーが遅れてブリーフィング時間に到着。
朝から波、うねりがありましたが、透明度は最後までいい状態。
いつもより水温が若干低く、酒井さんが早々にギブアップし、厚めのウエットと着替え。
村上さんも自由練習で寒くなり、フードを貸してあげて練習続行。
日が出ていなければ、風で冷える状態でした。
これからは防寒対策はしっかりしておきましょう。

青山さん CNF 49 ホワイト、
瀬戸口さん CWT 30 ホワイト
酒井さん CWT 45 イエロー(申告未達)
柳原さん、CNF 32 ホワイト
村上さん FIM 23 ホワイト
諏訪さん CWT 32 ホワイト
林 FIM 20 ホワイト

PBも出ました。(^◇^)

レスキュー練習は、ゲスト諏訪さんをまじえ、CBSを動作させ
水中BOからの引き揚げを体験してもらいました。

<デブリ指摘事項>
CBS作動時、水中から引くより船上で踏ん張った方が力が入れやすい。
二人で出来ればなおスピードアップする。

CBSメインロープをおろす時、乾いているときは手を摩擦で火傷する可能性がある。
軍手、もしくは革手袋があれば安全である。

透明度がいいときはセキュリティの距離がはなれてしまう傾向がある。
手が届く範囲に寄り添うこと。

船に近ずきすぎているので、浮上時に確認しぶつからないように。

20140914 
のぐち (30〜39才) @愛知県 9/18(木) 11:27:30 No.20140918112730 返信 削除
開催日:9月14日(日)
時間:9:30〜14:00
場所:わかめポイント
参加者:竹之内リーダー、青山、柳原、なかい、さなえ、瀬戸口、林、諏訪(ゲスト)、野口

天気:晴れ
気温:25度ぐらい
水温:25度
風 :北の風
波 :なし
流れ:なし
透視度:15m

ターゲット
竹之内 フィンあり 42m ○
青山 ノーフィン 49m ○
柳原 ノーフィン 30m ○
なかい フリーイマージョン 40m SPミス、鼻栓取り忘れ
さなえ フィンあり 42m グラブ
瀬戸口 フィンあり 32m ○
林 フリーマージョン 22m ○
諏訪 フィンあり 35m ○
野口 フリーイマージョン 50m ○

セーフティー
三本のロープごと、ロープリーダーの指示のもとに各々のレスキュー練習。

デブリーフィング
・ターゲット時気道が水没がスタートになるがコンスタントにて水没後にロープを握っているとペナルティーになるので注意。
・カメラ撮影等で潜る時には誰かに見ていてもらう。
・参加人数は8人+ゴムボート使用で2人+和船使用でx人、和船使用は蛭子屋さんに要確認。
・舟の上は常に整理整頓。
・ラニヤードは練習時でもよく確認。
・カウンターバラスト作動時はメインセキュリティー目視、サブ反対側から引っ張る、舟の上の人は舟の上で引っ張る。水深5mほどでからは人の手で引き上げる。


[ 1 .. 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 .. 116 ]  次へ

管理 (1) MiniBBS