イベントログ

※ 練習会等のイベントのレポートです。
※ 写真等に関する無断転載はご遠慮ください。
※ 管理者によって許可された投稿のみを公開しています。
※ 誹謗・中傷その他不適切な投稿に関しては、予告なく削除いたします。
※ 写真等を添付する際には、著作権・肖像権等に配慮してください。
※ 写真等を添付する際には、640px × 480px 程度にサイズを落としてください。
※ 本文中における「透明度」とは垂直方向に見える距離とします。水平方向に関しては「透視度」と表現してください。
※ ログへの記載事項は、記入ガイドラインを参考にしてください。

なまえ
メールアドレス
タイトル
本文  アドレスをリンクする  〔 画像の添付と削除
パスワード     なまえ等を保存

576件中7175 (ページNo.15)      ホームページに戻る

令和元年 第7回 海洋練習会 
青山 7/7(日) 16:15:46 No.20190707161546 返信 削除
開催年月日:2019年7月6日(土)
開催場所:神子わかめポイント
参加者:リーダー青山、中野、宮原
天気:薄曇り時々日差し
気温:24℃
水温:水面25℃
風:北風1m、12時頃から2〜3m
波/うねり:ほぼなし
流れ:なし
透明度:10m

練習内容:
・アップ
・ターゲット3名
・セキュリティ練習
 メインサポートがとる水中と水面のセーフティポジションを意識しての、サブサポートの最適なポジション取りのシュミレーション練習。
・自由練習

ターゲット結果:
・中野 W
・宮原 W
・青山 W

デブリーフィング内容:
・クラゲがこの日も多く、ほとんどがミズクラゲで、たまにサルパがいた。
・本日はぐんと水温が上がって25度で気温水温とも快適でした。
・練習中は、アンカー部位と練習ロープの位置関係をみんなが逐次意識してアンカーロープと練習ロープの交差の危険がないように注意すること。
・えびす杯に向けて競技会場の各エリアの確認を兼ねた水面練習がしたい意見あり。
・ロープワークの結びは周りの人によるクロスチェックが受けられるように、結び目は最初はキレイに結びの形を揃えるようにすること。
・練習中は、耳抜き確認、カメラ撮影等、水深の浅い深いに関わらずお互いに声を掛け合い、バディを形成して、絶対単独潜行が無いように徹底すること。

感想
・練習中は、バディシステム、大人数の場合はチームを編成してのセーフティフォーメーションを臨機応変に形成できるよう、チーム内での意識向上(共有)を継続的に図っていきたいと思います。

令和元年 第6回 海洋練習会 
ミヤハラ 7/1(月) 15:35:12 No.20190701153512 返信 削除
開催年月日:2019/6/29(土)出港10:00      帰港13:00
開催場所:神子 わかめポイント
参加者:中野(リーダー)、青山、石田、宮原
気温:気温26℃
天気:くもり
水温:水面23℃ 18m以深21℃
風:北西 1mから東風
うねり:東風に変わってうねりあり
透明度:10m

<ターゲット>
中野  w 
青山  w        
石田  w    
宮原  w      

<セーフティ練習>
・水面時のメインセーフティーとサブのポジション確認


・ターゲット時に魚探による水深確認を行いました。
    メイン、サブのセーフティの動きによる探査の出方等確認しました。
・魚探はあくまでも補助ですが、船上で待つ者としては目安になります。

・多くのサルパが浮遊していて練習用ロープに巻き付いてきて排除しながらの練習です。
・不安定の天気が続いています。天気予報確認して、
           海況を見ながらの練習がつづきそうです。

<デブリーフィング内容>
・自身の自覚がない場合の体調不良を可視化する為に
       血圧計も準備したほうがよいのでは。

令和元年 第5回 海洋練習会  
石田正樹 (40〜49才) @三重県 6/25(火) 02:10:17 No.20190625021017 返信 削除
開催年月日:2019年6月23日(日)
開催場所:神子わかめポイント
参加者:リーダー青山、宮原、石田
天気:曇り時々腫れ
気温:25℃
水温:水面21℃
風:北北西の風2m
波/うねり:うねり10cm
流れ:なし
透明度:10m

練習内容:
・アップ
・ターゲット3名(カウンター側にウェイト追加を実施;下記参照)
・セーフティ練習
 魚探復習。引き続きゲイン調整中
・自由練習

ターゲット結果:
・青山 W
・石田 W
・宮原 W

【カウンター側ロープにウェイト追加】
ウェイト追加が望ましい状況:3人体制のとき、参加者の体格差が大きいとき

使用機材:@プルージックコードAウェイト(1kg玉13個をベルトに通しループにしたものに白ロープで延長、末端にカラビナ)

設置方法:@カウンター側の練習ロープにコードをプルージック結びで取り付ける。A船上にウェイトをおいたまま、白ロープをカラビナでプルージックコードに取り付ける。Bウェイトを持ち上げ水中に投下(プルージックがしっかり利いていることを確認して)

デブリーフィング内容:
・注意事項:クーラーボックスの倉庫にしまうときは蓋を明けたままにすること(カビ予防、魚探の腐食・故障の予防)。厳守しましょう。
・練習の準備、撤収は体に覚え込ませると良い(ラク)。
・海に入るときの慣れ方について。

感想
・雷注注意報は出ていましたが、空にそれらしい気配は見られず時々晴れ間ものぞいて船上は少し暑かったです。でも水はまだまだ冷たいです。
・お互い体調などの相談、受容ができる信頼関係のある良いチームたど思っています。維持していきたいです。

1.  なかの     6/29(土) 19:40:43 No.20190625021017-1 削除
プルージックコードの結び方ですが、「プルージック結び」以外にも、「フレンチ/クレムハイスト」ノット、「マッシャー」ノットでも十分だと思います。
いずれにせよ、潜行ロープを痛めにくく、誰でも実に簡単に覚えられると思います。

まだ少し冷たい日本海 
なかの 6/10(月) 22:48:35 No.20190610224835 返信 削除
なかの6/9(日) 23:43:25 No.20190609234325 返信 削除
開催年月日:2019年6月9日(日)
開催場所:神子わかめポイント
参加者:リーダー中野、青山、後藤、石田、井上
天気:薄曇り
気温:19℃
水温:19℃
風:北西の風3m
波/うねり:風波・うねり30p程
流れ:なし
透明度:15m

ぐっと透明度は上がってきたものの、気温は上がらず3mmの痩せたウエットでは
かなり厳しい水温。海面も昨日の低気圧の通過に伴ううねりが多少残っており
若干パシャ付いてはいましたが特に大きな問題なく練習会を開催しました。

ターゲット結果:
・中野 R (OT後、気道をつけたあとで、海面に顔を上げ、再度潜行したため。)
・青山 W
・石田 W
・後藤 Y(タグ無し)

レスキュー:
ラニヤード拘束を想定してのクイックリリース練習。

今回、初心者講習に参加された、井上富美子さんに準会員として初めて海洋練習会に参加いただきました。
井上さんお疲れさまでした。
初めての練習で戸惑ったことも多かったと思いますが、少しづつ慣れていただければと思います。

令和元年 第2回 海洋練習会 
青山 @愛知県 6/4(火) 08:08:58 No.20190604080858 返信 削除
開催年月日:2019年6月1日(土)
開催場所:神子わかめポイント
参加者:リーダー中野、青山、後藤
天気:薄曇り
気温:24℃
水温:水面19℃
風:北北西の風1m、11時頃から2〜3m
波/うねり:ほぼなし
流れ:なし
透明度:7m〜8m

練習内容:
・アップ
・ターゲット3名
・セキュリティ練習
 潜水者の魚探モニタでの見方と魚探機材セッティングを練習
・自由練習

ターゲット結果:
・中野 W
・青山 W
・後藤 W

デブリーフィング内容:
・1名おでこをクラゲに刺され患部が以上に腫れ上がり痛みがひどかった、この時期もグローブやソックス、フードは装着したほうがよい。
・魚探の導入に関しては、探査の精度もよく、ターゲットで使える実感を得ることができた、が、潜る深度によって若干の感度レベルの手動調整が必要となる可能性もあり今後の検証課題。

感想
・魚探は便利ですが、あくまでバックアップ情報として、今までどうりのセーフティ体制、フォーメーションは崩さないことが重要になります、電子機器は壊れること前提の体制にしておくことが必要と改めた認識。


[ 1 .. 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 .. 116 ]  次へ

管理 (1) MiniBBS