イベントログ

※ 練習会等のイベントのレポートです。
※ 写真等に関する無断転載はご遠慮ください。
※ 管理者によって許可された投稿のみを公開しています。
※ 誹謗・中傷その他不適切な投稿に関しては、予告なく削除いたします。
※ 写真等を添付する際には、著作権・肖像権等に配慮してください。
※ 写真等を添付する際には、640px × 480px 程度にサイズを落としてください。
※ 本文中における「透明度」とは垂直方向に見える距離とします。水平方向に関しては「透視度」と表現してください。
※ ログへの記載事項は、記入ガイドラインを参考にしてください。

なまえ
メールアドレス
タイトル
本文  アドレスをリンクする  〔 画像の添付と削除
パスワード     なまえ等を保存

598件中4145 (ページNo.9)      ホームページに戻る

令和2年10月5日 北西の風強く 
後藤真由子 10/5(月) 16:31:15 No.20201005163115 返信 削除
場所:ゑびすの根
参加者:青山(リーダー)、中野、後藤
天気:曇り
気温:22℃
水温:24℃
透明度:10m
風:北西の風2m

・天気予報を見て早朝練習とした。7時30分集合、出港8時30分
・練習メンバー全員前泊していたため、早め集合が可能だった
・わかめポイントの海況が悪く、ゑびすの根へポイント変更
・係留船をわかめポイントからゑびすの根へ勝さんの船で移動
・船からフロートを出して21mのボトムを設置
・最初の1時間は海峡が安定していたが、風向きがころころ変わったためフロートと船がくるくる回りながら、船に接触しないよう注意しながらのローテ練習となった。
・カワハギの群れに遭遇
・最後は根にボトムがついてしまったため1時間半で終了

個人練習のためターゲットはなし。

感想
ターゲットがなくてもやりたいことができていい練習になった。

暑くもなく、寒くもなく 
しょーこ 9/19(土) 15:32:00 No.20200919153200 返信 削除
場所わかめポイント
参加者:青山(リーダー)、竹ノ内、後藤、井上、小林
天気:曇り→晴れに
気温:23-25度ぐらい
水温:26度(水面)
透明度:23mぐらい!!
風:北北西の風 予報は3m程度で昼にかけて悪化するとのことであったが、実際はだんだんと良くなりました。
波:0.9m →風と共に波もマシに

ターゲット:
4名(3名ホワイト、1名アーリー)

セーフティー練習:
船上引き上げ(女性3人で練習していて、一人がブラックアウトして意識がなく引き上げた場合を想定)

全体的な気づき
・久しぶりの人は要注意。ダイコンの電池はフリーダイビングモードに実際にしてみて、電池があるか確認すること
・謎のクラゲ(ギンカクラゲ)が海流にのってターゲットの際にやってきました。接触することはありませんでしたが、予期せぬ事態が発生した場合は一旦中止して船に上がることも考える。
・CBSのレバーの中のバネが取れた。陸で直す必要があります。
・CBSの固定ロープのほつれは直しました。

大荒れワカメ 
めぐ 9/13(日) 15:51:41 No.20200913155141 返信 削除
2020年9月12日
場所:小松
参加者:中野リーダー、青山、丹羽、小林、濱田
天気:曇り時々雨
気温:23度
水温:27度
透明度:15メートル以上
風 :北西5m
波 :2m

前日の予報から、寒冷前線の影響により、開催自体が危ぶまれていました。
いつものワカメポイントを見に行ったものの、大荒れで、練習が難しいと判断。
勝さんの好意で、ぷーさんポイント(仮) 小松 にて、練習開始。
ボトム11mまでしかとれないため、ターゲットは無し。
練習は、それぞれが浅い深度で基礎練を、ひたすら繰り返すという内容でした。

まとめ
水温が低くて、すぐに寒くなりました。ウエットはそろそろ3ミリ以上推奨です!! 
お迎えの必要がない深度だったため、いつもよりも自分の練習に集中することができました。たまに、わざと浅い深度の自主練の日をとってもいいかも。という話になりました。

ちなみに、そのあたりの海底にプーさんが沈んでいるそうで、練習後に探したものの見つかりませんでした!
ちっこい石鯛がずっと私達の周りをピヨピヨ泳いでおり、癒されましたー!!

神子は〜今日も〜ブルーだあた〜(音痴) 
青山 9/6(日) 21:02:05 No.20200906210205 返信 削除
場所:神子わかめポイント
参加者:青山(リーダー)、中野、後藤、小林、井上、丹羽
天気:晴れ
気温:30度
水温:28度(水面)
透明度:26m(ボトムプレート見えてる!)
風:南東3〜4m
波:なし
流れ:あり

@ターゲット
6名(5名ホワイト、1名アーリー)

Aセーフティ練習
引き上げ、自分のレベルにあった震度でのセーフティ待機からの負傷者確認ー》引き上げを確認。

B練習での気づき
・ラニヤードのリストバンドの装着(締め付け)が甘い人もいるので、しっかり外れない装着確認を心がける。
・セーフティ時に選手のおかしい挙動を発見した場合は、躊躇なく選手の様子を確認しに潜行する。

C次回以降への連絡事項
CBS固定ロープの先端がほつれているので、ハサミで切りそろえてライターでほつれを固める補修が必要。

本日は、台風が近づいている中ではありましたが海峡と天気に恵まれいつもと変わらない安定した状況で練習ができました。
透明度26mとブルー過る海は、台風接近で練習できるか心配していただけに驚きのダイブでした。

無題 
MIE KONO 8/24(月) 22:07:29 No.20200824220729 返信 削除
年月日:2020年8月23日(日)熱中症には十分注意!
場所:神子わかめポイント
参加者:中野(リーダー)、北原、後藤、小林、井上、丹羽、河野、新城(ゲスト)、滝口(ゲスト)
天気:晴れ
気温:31度
水温:31度(水面)
透明度:20m(ボトムプレート見えてる!)
風:東1〜2m
波:なし
流れ:なし

最大数での練習開催となりました。

@ターゲット
7名(6名ホワイト、1名アーリー)

Aセーフティ練習
人数がいるので、CBS作動の確認、練習。
少人数での練習でのCBS作動をする場合を想定して練習。
・まずは、作動する手順をエアで確認。
・実際に作動(正会員になったメンバーが作動)
引き上げ、セーフティーの入水のタイミングなども同時に確認。

B気づき
・暑い日の練習では、ターゲット時に入水していることが多くなるが、その際の位置に注意。バラバラになってしまうと、水面監視の目が多く必要になってしまう、人数がいない時には、注意を払えなくなってしまう可能性もある。
・水底には多くのロープがあるよう。ボトムプレートと交錯してしまう可能性もあるので、念頭に置いておく。
・リーダーの負担が大きくならないように、個々人でしっかりと安全管理できるように。

今回も(株)KINUGAWAのガルスキンのカーボンフィンを試すことができました。
サイズが小さめを多く用意してくださり、女子メンバーが十分に試すことができました。
ありがとうございました!

まだまだ暑い日での練習会となるでしょう。
熱中症には十分に気をつけて、練習会をしたいですね。


[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 .. 120 ]  次へ

管理〔0〕 MiniBBS