イベントログ

※ 練習会等のイベントのレポートです。
※ 写真等に関する無断転載はご遠慮ください。
※ 管理者によって許可された投稿のみを公開しています。
※ 誹謗・中傷その他不適切な投稿に関しては、予告なく削除いたします。
※ 写真等を添付する際には、著作権・肖像権等に配慮してください。
※ 写真等を添付する際には、640px × 480px 程度にサイズを落としてください。
※ 本文中における「透明度」とは垂直方向に見える距離とします。水平方向に関しては「透視度」と表現してください。
※ ログへの記載事項は、記入ガイドラインを参考にしてください。

なまえ
メールアドレス
タイトル
本文  アドレスをリンクする  〔 画像の添付と削除
パスワード     なまえ等を保存

598件中511515 (ページNo.103)      ホームページに戻る

6月14日・神子海洋練習 
MAGY 6/16(火) 13:14:16 No.20090616131416 返信 削除
6月14日(日)
時間:9:00〜12:30
天候:晴れ
気温:25度くらい?
水温:20〜21度
海況:波は普通「無い」と言う状況。流れは若干あり。
透明度:約8m
参加者:MAGY、たけ、金のシャチホコ、さな

MAGYは神子での練習始まって以来の土日2日間連続参加。
やはり2日目はしっかり睡眠がとれるので、体調も気分も良かった。
早朝は微妙な天気だったが徐々に晴れてきて、海へ出る頃には晴れていた。
気温は上がったが水温は体感では前日より若干低く感じた。
透明度は良くなかった。この日は深く潜っても透明度が悪かった。

さなさんが初参加。準備等は主に見学してもらった。
昨年の記憶も取り戻し、カウンターバラスト等の準備もまたスムーズに
出来るようになってきた。

いつも通り、アップを2、3本行い、ターゲットダイブを行った。
MAGYはCNF、たけさんはFI、金のシャチホコさんはCWT、さなさんもCWT。
たけさんは耳抜きが出来ず未達、MAGYと金のシャチホコさんは自己ベスト更新。

休憩後、レスキュー練習と自由練習を行った。レスキュー練習は基本的は
水中からの引き上げと、絡まったランヤードからの脱出訓練を行った。

ちなみに、先週からタグを使うのを中止しているが、MAGY自由練習で潜った際、
ランヤードのケーブルがボトムプレートの下を回ってしまい引っかかる
ということが起こってしまった。問題なく脱出出来る程度のハプニングだが、
現状ではこいうことが起こり得る。

練習後はお風呂に入って、その後山田食堂で名物(?)のソースカツ丼を食べた。
ラベンダーシェイクも飲んだ。MAGYはどちらも初だった。
シェイクを飲みながらデブリーフィングを行った。
個人的な技術の問題について話した。特筆すべき問題はなかった。

20090613 それぞれの沖縄に向けてGO 
たけ (30〜39才) @大阪府 6/16(火) 13:00:07 No.20090616130007 返信 削除
6月13日:土曜日
天気:晴れ
気温:26度
水温:20度
ポイント:わかめポイント
風:北から少し
波:少々
透明度:6m〜8m 
参加者:北原さん、青山さん、竹之内

先週に比べると、天気は良好、ウェットスーツを着て船上で準備をしていると
ちょっと暑いくらいでした。
準備が整い海へ、先週の「冷たい」感覚はありませんでしたが、まだちょっと「寒い」。

ウォーミングアップ
各自2〜3本、寒さもありましたが、ウォーミングアップの本数は意図的に減らす方向で
効率の好いウォーミングアップを各自検証、

ターゲット
沖縄大会出場組は大会を照準に深度設定、
私は自己ベストの8割くらい、先週ぜんぜん潜れなかったのでまずまずの感触でした。

休憩

レスキュー練習
最終的には世界標準-30mからの引き上げを目標に引き上げの練習を行う。
私は-15mで30秒待機後に引き上げ、選手役が北原さんでしたが、浮上後は
息が上がりました。体格の好い外人だったら厳しそう。
今日の練習でターゲットよりも一番きつかった。
北原さんは-20mから、青山さんは-10mの引き上げを行いました。

個人練習
時間もあったのでモノフィンなどいろいろ各自試していました。


デブリーフィング
オペレーションでの問題は特に無かったが、スクリューのカバーを忘れていた。
どの船で練習するのか事前に確認が必要。
私はレスキューで船底にぶつかりそうになったので浮上時の注意点を再確認しました。

【20090607】チキチキ耐寒潜水練習会 
NAKA (20〜29才) @京都府 6/9(火) 00:45:14 No.20090609004514 返信 削除
6月7日 日曜日
天候:小雨
気温:17度
水温:18度
ポイント:わかめポイント
時間9:20〜11:30
風:北からの風少し
波:うねり少々
透明度:5m(10m以深は15m程)
参加者:6名
 竹之内リーダー、青山、後藤、川北、中野
見 学:和田

前日も寒かったが今日はもっと寒い。水の中にいても船に上がっても骨のズイま
で冷える。
本日より無限のチーム員になった和田ちゃんも、あまりのバッドコンディション
に見学に切替えての参加。
季節の牛歩ですな。

そんなこんなで、いつも通り、各人2、3本のアップの後、ターゲットを行う。

・中野
 CWT:-35m
・川北くん
 CWT:-20m(自己新)
・青山さん
 CWT:-15m(自己新)
・後藤さん
 CWT:-12m
・竹之内リーダー
 FIM:-20m

※ターゲット順
※前日の事故を鑑みてタグは使用せず。ボトムプレートのみ上下させる。


まだシーズン始めなので、おのおの比較的浅めの深度を申告するが、
これだけ寒いと自己ベスト挑戦並みに体力と集中力を使う。
休憩に上がった時には全員グッタリで、もう帰ろうかとの声もあがったが、
さすがに昨日あんな事があっただけに、レスキュートレーニングを行う。
水面に浮上後のBOを想定して、各自一本づつレスキュー練習の後、フィニッシ
ュ。

昨日のBOで、サポートについたのは竹之内さんだが、
何度も練習してきただけあって、慌てることなく冷静に対処されていた。
レスキューの正しい知識を得るとともに、
基本動作を繰り返し練習し体に覚えさせるのが大切。

長いシーズンが始まったばかり。
安全に留意してセーフティダイブで行きましょう!

1.  たけ     6/9(火) 18:10:56 No.20090609004514-1 削除
セキュリティーに関しては、ホントに基本の積み重ねが
重要だと改めて認識しました。

ちょっとした異変に気づいて、不測の事態を想定することが
出来れば対処もスムーズに出来ると思います。

はじめまして 
さな (30〜39才) @愛知県 6/7(日) 23:47:29 No.20090607234729 返信 削除
本日、ひょうたん島でプール練習に初参加させてもらいました。
愛知県在住の小林さなえです。

まずはスタティックから。
水に浮いての自立性訓練。すんごく気持ち良かったです。
でも水温が案外低く、だんだん寒さにゾワゾワしてきました。
その後、2回のタイム計測。前回にも感じましたが、スタティック、結構好きかもしれません。寒くなければいうことなしです。

その後、ジャックナイフの練習へ。
金澤さんにいろいろご指導いただくも、なかなかうまくいきません。でもこれから少しづつ改善して綺麗に入っていけるようになりたいです。

次回は海での練習に参加させていただきたいと思っています。
何から何まで初心者なので、皆さんにいろいろと教わることになると思いますが、どうぞよろしくお願いします。

1.  MAGY     6/8(月) 12:42:52 No.20090607234729-1 削除
>さなさん
はじめまして。こんにちは。無限のMAGYです。
早速チーム員に入会して頂いたそうですね。
まだ水温が低いですが、神子はとても良いポイントですよ。
次回の海練習でお会いしましょう。


2.  金澤     6/9(火) 07:17:42 No.20090607234729-2 削除
日曜はどうもおつかれさまでした。
ジャックナイフは、最初と比べるとかなり上達していたと思います。特に力みがなくなった点は大きいと思いますし、その他の点も1つ1つ意識していればうまく出来ていたと思います。
今度は海洋で頑張っていきましょう。
今後ともよろしくお願いします。

本年度2回目海洋練習 
柴田 (30〜39才) @愛知県 6/7(日) 16:54:50 No.20090607165450 返信 削除
6/6(土)、海洋練習お疲れ様でした。

場所:神子 わかめポイント
天気:曇り  気温:21℃ 水温:19℃
時間 9:30〜12:00
風:2〜3m/s  波:なし
流れ:微弱  透明度:5m  アカクラゲ多数
参加者:北原さん,竹之内さん,中野さん,青山さん,川北さん,和多さん,柴田

<ターゲットダイブ結果>
 北原さん 潜行FI,浮上CNF,申告-40m,達成
 竹之内さん FI,申告-35m,未達(-22mで耳抜けず)
 柴田 CWT,申告-35m,ボトムでラニヤードが絡まり、リリースに時間を費やした結果、浮上後BO
 中野さん CWT,申告-30m,達成
 川北さん FI,申告-20m,達成
 青山さん CWT,申告-10m,達成
 和多さん 寒くてリタイア(練習時-7.8m)

ターゲットでは、私は潜行開始と同時に耳管を開く動作を失敗し、2mも潜らず一旦中止しました。
その為、順番を一人入れ替えて仕切り直すという一幕もありましたが、やり直しではスムーズに潜行でき、ボトムまでは順調そのものでした。
精神的には余裕もあったつもりです。
ところが、浮上を開始しようとした瞬間、ラニヤードのカラビナと潜行ロープとの間に、タグを止めていた洗濯バサミ付きカラビナが噛みこみ、ロープをロックしてしまいました。
ラニヤードのカラビナを揺すってほどこうとするが、ほどけない。ラニヤードのカラビナにつながるスナップシャックルのリリースピンを引っ張るが、ピンに対し斜めに引っ張ってしまっているため抜けない等、時間をロスしました。
結局、手首側のシャックルでリリースし、ロープを手繰って全力で浮上しましたが、浮上後BOに陥りました。
その一瞬一瞬は、冷静に対処しようとしているつもりでも、後から考えると反省点が沢山出てきます。
詳細はBOレポートに書くことになるでしょうか。

私だけでなく、皆さんかなり怖い思いをされたと思います。
お騒がせして申し訳ありません。
サポート本当にありがとうございました。

<レスキュー練習>
・ラニヤードの緊急リリース
 トラブルが起きた直後なだけに、この練習は有意義だと思いました。
・カウンターバランスでの引き揚げ
 サポート(竹之内さん)が選手(北原さん,20m)を迎えに潜行し、浮上が遅いと判断する場合をシミュレート。
 「引き上げて!」の合図で、青山さん中野さん川北さんがボートの反対側に回り、ロープを手繰ります。
 組み合わせを変えて、サポート青山さん,選手川北さんでもやってみました。

今シーズン2回目の神子としては水温暖かいと思ったのですが、皆さんかなり寒かったようです。
引き上げ予定を30分ほど繰り上げ、12時にポイントを後にしました。

<反省点>
・ボトムプレート,タグの取り付け構造見直し
 ラニヤードのカラビナと、タグの束が接触する事が問題と思われます。
 帰ってから、どのように絡んだのか再現を色々と試みました。
 推定混じりですが、洗濯ばさみ(比重軽いため、水流で舞う)がラニヤードのカラビナとロープとの間に入ったものと考えます。
 タグ取付構造は、次回参加時までに改善品を作ってみます。
・サポートはロープシグナルに注意
 FIでの選手の動き,ボトムでの選手のターン,緊急時に選手がFIで浮上する等、見えない選手の動きを知る上で、ロープシグナルは非常に重要です。。
・ラニヤードの緊急リリースは手首側を外す
 今回の私個人の最大の反省点です。
 揺すってほどくとか、ロープ側のシャックルリリースに手を伸ばす行動が間違っており、「ラニヤードトラブル=手首リリース」が反射的にできるレベルまで、意識付けが必要だと思いました。
・ターゲットダイブやり直しの判断基準について
 無限ルールでは、ターゲットダイブは1日に1本としています。
 「閉息時間や潜行深度が問題にならないレベルでの失敗やり直しは良いのでは?」
 というものの、判断基準を明確にする必要があると感じました。
 また、今回は一人順番を入れ替えることで十分に落ち着いて潜行ができましたが、一般的には、順番の一番最後に回したほうが良いと考えられます。
・チーム用ラニヤードあったほうが良い?
 「ラニヤードを個人で作ると、各々の手持ちの工具,部品,工作技術レベル,予算等から、結果的に安全性もまちまちになってしまう。無限としてベストな物を、共用ラニヤードとして準備するべきではないか?」
 ただし、
 「個人持ちの方が、操作方法に慣れる。自分で作った物であれば、構造も把握できて良い。」
 という意見も。
 私個人的には後者意見寄りで、自分で作れないという人の為には、チーム員で協力してその人用の物を作ってあげるのが良いかと思います。
 皆さんどう思われるでしょうか?
・浮上時に空気を吐く事について
 例えばパッキングした場合等、浮上時に多少息を吐くことがあると思います。
 息を吐くつもりが事前に分かっている場合には、潜行前にサポートにそのことを伝えると、サポートする側が慌てないため、良いと思います。
・練習用ロープのウェイト準備を忘れないように
 ブイから垂らす練習用ロープのボトムのウェイトが軽く、FI練習に苦労したようです。
 練習用ロープを使う時は、ウェイトの用意も忘れないようにしましょう。

<船酔い対策実験>
「今日は梅干しを食べたから船酔いしない!!」
と、神子に向かう道すがら自分に言い聞かせ、自己暗示で見事船酔いしませんでした。
といっても、今回はそもそも海が穏やかだったので、梅干し全く関係ない恐れがあります。荒れた時に乞うご期待。

1.  MAGY     6/8(月) 12:40:07 No.20090607165450-1 削除
中身の濃いログ、ありがとうございます。
安全性の確保について改めて身が引き締まりました。
シーズンはじめに色々反省点が見つかったのは不幸中の幸いと言えるかもしれません。
問題をひとつひとつ解決し、より良い練習環境を整えていきましょう。


[ 1 .. 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 .. 120 ]  次へ

管理〔0〕 MiniBBS