イベントログ

※ 練習会等のイベントのレポートです。
※ 写真等に関する無断転載はご遠慮ください。
※ 管理者によって許可された投稿のみを公開しています。
※ 誹謗・中傷その他不適切な投稿に関しては、予告なく削除いたします。
※ 写真等を添付する際には、著作権・肖像権等に配慮してください。
※ 写真等を添付する際には、640px × 480px 程度にサイズを落としてください。
※ 本文中における「透明度」とは垂直方向に見える距離とします。水平方向に関しては「透視度」と表現してください。
※ ログへの記載事項は、記入ガイドラインを参考にしてください。

なまえ
メールアドレス
タイトル
本文  アドレスをリンクする  〔 画像の添付と削除
パスワード     なまえ等を保存

576件中511515 (ページNo.103)      ホームページに戻る

はじめまして 
さな (30〜39才) @愛知県 6/7(日) 23:47:29 No.20090607234729 返信 削除
本日、ひょうたん島でプール練習に初参加させてもらいました。
愛知県在住の小林さなえです。

まずはスタティックから。
水に浮いての自立性訓練。すんごく気持ち良かったです。
でも水温が案外低く、だんだん寒さにゾワゾワしてきました。
その後、2回のタイム計測。前回にも感じましたが、スタティック、結構好きかもしれません。寒くなければいうことなしです。

その後、ジャックナイフの練習へ。
金澤さんにいろいろご指導いただくも、なかなかうまくいきません。でもこれから少しづつ改善して綺麗に入っていけるようになりたいです。

次回は海での練習に参加させていただきたいと思っています。
何から何まで初心者なので、皆さんにいろいろと教わることになると思いますが、どうぞよろしくお願いします。

1.  MAGY     6/8(月) 12:42:52 No.20090607234729-1 削除
>さなさん
はじめまして。こんにちは。無限のMAGYです。
早速チーム員に入会して頂いたそうですね。
まだ水温が低いですが、神子はとても良いポイントですよ。
次回の海練習でお会いしましょう。


2.  金澤     6/9(火) 07:17:42 No.20090607234729-2 削除
日曜はどうもおつかれさまでした。
ジャックナイフは、最初と比べるとかなり上達していたと思います。特に力みがなくなった点は大きいと思いますし、その他の点も1つ1つ意識していればうまく出来ていたと思います。
今度は海洋で頑張っていきましょう。
今後ともよろしくお願いします。

本年度2回目海洋練習 
柴田 (30〜39才) @愛知県 6/7(日) 16:54:50 No.20090607165450 返信 削除
6/6(土)、海洋練習お疲れ様でした。

場所:神子 わかめポイント
天気:曇り  気温:21℃ 水温:19℃
時間 9:30〜12:00
風:2〜3m/s  波:なし
流れ:微弱  透明度:5m  アカクラゲ多数
参加者:北原さん,竹之内さん,中野さん,青山さん,川北さん,和多さん,柴田

<ターゲットダイブ結果>
 北原さん 潜行FI,浮上CNF,申告-40m,達成
 竹之内さん FI,申告-35m,未達(-22mで耳抜けず)
 柴田 CWT,申告-35m,ボトムでラニヤードが絡まり、リリースに時間を費やした結果、浮上後BO
 中野さん CWT,申告-30m,達成
 川北さん FI,申告-20m,達成
 青山さん CWT,申告-10m,達成
 和多さん 寒くてリタイア(練習時-7.8m)

ターゲットでは、私は潜行開始と同時に耳管を開く動作を失敗し、2mも潜らず一旦中止しました。
その為、順番を一人入れ替えて仕切り直すという一幕もありましたが、やり直しではスムーズに潜行でき、ボトムまでは順調そのものでした。
精神的には余裕もあったつもりです。
ところが、浮上を開始しようとした瞬間、ラニヤードのカラビナと潜行ロープとの間に、タグを止めていた洗濯バサミ付きカラビナが噛みこみ、ロープをロックしてしまいました。
ラニヤードのカラビナを揺すってほどこうとするが、ほどけない。ラニヤードのカラビナにつながるスナップシャックルのリリースピンを引っ張るが、ピンに対し斜めに引っ張ってしまっているため抜けない等、時間をロスしました。
結局、手首側のシャックルでリリースし、ロープを手繰って全力で浮上しましたが、浮上後BOに陥りました。
その一瞬一瞬は、冷静に対処しようとしているつもりでも、後から考えると反省点が沢山出てきます。
詳細はBOレポートに書くことになるでしょうか。

私だけでなく、皆さんかなり怖い思いをされたと思います。
お騒がせして申し訳ありません。
サポート本当にありがとうございました。

<レスキュー練習>
・ラニヤードの緊急リリース
 トラブルが起きた直後なだけに、この練習は有意義だと思いました。
・カウンターバランスでの引き揚げ
 サポート(竹之内さん)が選手(北原さん,20m)を迎えに潜行し、浮上が遅いと判断する場合をシミュレート。
 「引き上げて!」の合図で、青山さん中野さん川北さんがボートの反対側に回り、ロープを手繰ります。
 組み合わせを変えて、サポート青山さん,選手川北さんでもやってみました。

今シーズン2回目の神子としては水温暖かいと思ったのですが、皆さんかなり寒かったようです。
引き上げ予定を30分ほど繰り上げ、12時にポイントを後にしました。

<反省点>
・ボトムプレート,タグの取り付け構造見直し
 ラニヤードのカラビナと、タグの束が接触する事が問題と思われます。
 帰ってから、どのように絡んだのか再現を色々と試みました。
 推定混じりですが、洗濯ばさみ(比重軽いため、水流で舞う)がラニヤードのカラビナとロープとの間に入ったものと考えます。
 タグ取付構造は、次回参加時までに改善品を作ってみます。
・サポートはロープシグナルに注意
 FIでの選手の動き,ボトムでの選手のターン,緊急時に選手がFIで浮上する等、見えない選手の動きを知る上で、ロープシグナルは非常に重要です。。
・ラニヤードの緊急リリースは手首側を外す
 今回の私個人の最大の反省点です。
 揺すってほどくとか、ロープ側のシャックルリリースに手を伸ばす行動が間違っており、「ラニヤードトラブル=手首リリース」が反射的にできるレベルまで、意識付けが必要だと思いました。
・ターゲットダイブやり直しの判断基準について
 無限ルールでは、ターゲットダイブは1日に1本としています。
 「閉息時間や潜行深度が問題にならないレベルでの失敗やり直しは良いのでは?」
 というものの、判断基準を明確にする必要があると感じました。
 また、今回は一人順番を入れ替えることで十分に落ち着いて潜行ができましたが、一般的には、順番の一番最後に回したほうが良いと考えられます。
・チーム用ラニヤードあったほうが良い?
 「ラニヤードを個人で作ると、各々の手持ちの工具,部品,工作技術レベル,予算等から、結果的に安全性もまちまちになってしまう。無限としてベストな物を、共用ラニヤードとして準備するべきではないか?」
 ただし、
 「個人持ちの方が、操作方法に慣れる。自分で作った物であれば、構造も把握できて良い。」
 という意見も。
 私個人的には後者意見寄りで、自分で作れないという人の為には、チーム員で協力してその人用の物を作ってあげるのが良いかと思います。
 皆さんどう思われるでしょうか?
・浮上時に空気を吐く事について
 例えばパッキングした場合等、浮上時に多少息を吐くことがあると思います。
 息を吐くつもりが事前に分かっている場合には、潜行前にサポートにそのことを伝えると、サポートする側が慌てないため、良いと思います。
・練習用ロープのウェイト準備を忘れないように
 ブイから垂らす練習用ロープのボトムのウェイトが軽く、FI練習に苦労したようです。
 練習用ロープを使う時は、ウェイトの用意も忘れないようにしましょう。

<船酔い対策実験>
「今日は梅干しを食べたから船酔いしない!!」
と、神子に向かう道すがら自分に言い聞かせ、自己暗示で見事船酔いしませんでした。
といっても、今回はそもそも海が穏やかだったので、梅干し全く関係ない恐れがあります。荒れた時に乞うご期待。

1.  MAGY     6/8(月) 12:40:07 No.20090607165450-1 削除
中身の濃いログ、ありがとうございます。
安全性の確保について改めて身が引き締まりました。
シーズンはじめに色々反省点が見つかったのは不幸中の幸いと言えるかもしれません。
問題をひとつひとつ解決し、より良い練習環境を整えていきましょう。

海開き! 
金のシャチホコ 5/31(日) 21:50:26 No.20090531215026 返信 削除
30日器材整理、31日海洋練習と2日間神子にいってきました。

メンバー:30日→北原、山田、柴田、川北、青山
         31日→金沢、山田(陸上監視)、柴田、川北、青山
天気:曇り、気温:??度、水温:18度、透明度:10M、うねり:あり50cm?、流れ:少々  

海洋練習はみんな結構船酔いでいまいちの調子でしたが、海開きとしては思っていたほど水温は低くなく予定どうり2時間〜3時間近い練習を行うことができました、また、前日の30日の夜もフリーのDVDを見たり、フリーの技術的な情報共有をしたりととても有意義な時間を過ごすことができました。
今年は無限10周年ということなので、みんなでいろいろな目標を共有しながら盛り上がってみんなの夢(目標)を大きく引き寄せていきたいですね!

1.  後藤真由子 @京都府    6/1(月) 12:13:44 No.20090531215026-1 削除
機材整理&海洋練習会おつかれさまでした。
いよいよ過酷な(?)海練が始まるわけですね。

ところで3週間前に、うみうし部で常神近辺へ素潜りに行った時に、かなり大きなアカクラゲが10匹ほど浮遊していたのですが、神子での発生はどんな感じでしたでしょうか。また、時期的にサルパの発生も気になるところです。情報があれば教えてください。

まだまだ透明度が安定していませんので、海洋生物などにも充分に気をつけて下さいね〜。


2.  金澤     6/1(月) 14:42:26 No.20090531215026-2 削除
初の海洋練習、どうもおつかれさまでした。
最初は戸惑いも多いかとは思いますが、これから徐々に慣れていきましょう。

気温が?となっていたので補足しておきます。
気温は18℃くらいだったと思います。
過去の天気を検索しても18℃とありました。
温度計は、ゑびす屋さんの2Fと無限倉庫との2箇所に設置されて
ありますので、また確認しておいてください。

クラゲ・サルパの情報について
私は直接見ていませんが、おおきな赤クラゲ(2m以上?)は
何匹かいたようです。
サルパについては、いなかったと思います。少なくとも
私は見ていません。
表面の透明度は10m程度でしたが、水深20m〜50mまでの層は
透明度が高く(20mくらい見えてた?)、この層に水クラゲ
がうようよいました。(潜りながらも何度もぶつかるくらいに)
# 結構幻想的でしたので、見とれてました。


3.  MAGY     6/2(火) 16:36:11 No.20090531215026-3 削除
水温が予想していたよりは高くて安心しました。
と言っても18度です。これから早く暖かくなって欲しいです。


4.  NAKA (20〜29才) @京都府    6/2(火) 22:46:21 No.20090531215026-4 削除
http://www.fklab.fukui.fukui.jp/ss/

ご存知の方も多いかと思いますが、
上記サイトで神子の水温がわかりますよ〜。
これから少しづつあったかくなってきますね!

インドアカップ2009in館山に参戦! 
MAGY 5/28(木) 12:05:18 No.20090528120518 返信 削除
5月23日(土)、24日(日)の2日間、千葉県館山市で行われた「インドアカップ2009in館山」に参加してきました。

無限からはスタッフ2名、サポート2名(1名はスタッフを兼ねる)、選手7名?(内チーム員5名)が参加しました。

これまでに無い大所帯で関西から参加し、十分に存在感をアピール出来たと思います。
選手はそれぞれ自分のパフォーマンスについて満足・不満足があったと思いますが、他の選手のがんばりやサポート方法、ウォームアップ方法などを見て、たくさん勉強になることがあったと思います。

競技の結果としては酒井選手が総合で2位に入る素晴らしい成績を収めました。
他の選手も初参加ながら自己ベストを更新するなど、活躍をみせてくれました。

その他、詳細については下記のページをご参照下さい。
http://www3u.kagoya.net/~jas-apnea/index-j.html

館山インドアカップ2009  
強化部長 5/27(水) 00:44:28 No.20090527004428 返信 削除
90,946バイト 94,397バイト
94,396バイト 98,283バイト
99,877バイト 97,360バイト
100,437バイト 97,600バイト
館山インドアカップの時の写真です。

選手、サポート、スタッフの方々、お疲れ様でした。

1.  MAGY     5/28(木) 13:14:37 No.20090527004428-1 削除
そう言えば、フォトコンの投票ってどうなったんでしょう・・・
閉会式前にあったのかな?


[ 1 .. 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 .. 116 ]  次へ

管理〔0〕 MiniBBS