イベントログ

※ 練習会等のイベントのレポートです。
※ 写真等に関する無断転載はご遠慮ください。
※ 管理者によって許可された投稿のみを公開しています。
※ 誹謗・中傷その他不適切な投稿に関しては、予告なく削除いたします。
※ 写真等を添付する際には、著作権・肖像権等に配慮してください。
※ 写真等を添付する際には、640px × 480px 程度にサイズを落としてください。
※ 本文中における「透明度」とは垂直方向に見える距離とします。水平方向に関しては「透視度」と表現してください。
※ ログへの記載事項は、記入ガイドラインを参考にしてください。

なまえ
メールアドレス
タイトル
本文  アドレスをリンクする  〔 画像の添付と削除
パスワード     なまえ等を保存

598件中571575 (ページNo.115)      ホームページに戻る

2007年9月1日福井海洋練習 
竹之内 (30〜39才) @大阪府 9/4(火) 23:11:14 No.20070904071114 返信 削除
9月1日 土曜日
天気:晴れ
気温:29℃
水温:27℃
ポイント:わかめポイント
時間:09:00〜12:00
風:ほとんど無し
波:べた凪
流れ:ほぼなし
透明度:13m
参加者:3名

海況はまずまずというかベストの近い状態だったと思います。
予定通り問題もなく練習を開始できました。

前半練習 
ウォーミングアップを各自3〜4本実施後
ターゲットではK氏がFI40m 私がFI30m Y氏がFI23mをそれぞれ成功
私自身は自己記録の-30mですが最後はほとんど耳抜きが出来ませんでした。
呼吸法とか閉息時間を伸ばす練習の必要性を感じました。
練習後、K氏にいろいろアドバイスをしていただきました。

休憩
後半練習、
レスキューの練習、Y氏の発案で潜行状態(ヘッドファーストの状態)からの
溺者引き上げを行いました。
溺者を反転させるのと、浮力の勢いを付けるだけでかなり体力の消耗する事が
判りました。レスキューの練習としてはシンドイですが行う価値があると思いました。

その後、練習ではK氏は参加せず主にビデオ撮影、私とY氏で行いました。

反省会
最後の練習は私とY氏だけだったので、練習ダイブ、サポートの繰り返しで結構、息が上がりました。どんな状況下でも自分のペースを守る必要性を感じました。

2007/8/26福井海洋練習会 
海河童 8/30(木) 06:39:56 No.20070830063956 返信 削除
8月26日 日曜日
天候:晴
気温:28度
水温:30度
ポイント:わかめポイント
時間09:00〜12:30
風:なし
波:べた凪
流れ:ほぼなし
透明度:12m
参加者:4名

前日以上の快晴で、風も波も流れもない最高のコンディションでした。

ターゲットでは、S氏CWT47m、私がCWT35m、T氏FI28m、Y氏FI20mを実施。
S氏はラスト2mで耳抜きが出来ず45m。他は成功。
私のターゲットについて、結果としては余裕をもって成功できましたが、25m付近からグラインドに移行する予定が30m付くまでフィンキックしていました。グラインドへの移行をもっとスムーズにしたいと思います。

ターゲット終了後、休憩をはさんでレスキュートレーニング。
今回私は20m弱の深さからの溺者引き上げを実施。
他、意識のあるダイバーがバディへ救助を求めた際のサポートなど、各自自分の苦手な技術や試してみたいシナリオの実施をしました。

今回の参加者は全員土日連続参加で、前日十分泳いで満足していた
ため、後半の練習は軽め・短めで切り上げ、12:30には帰港しました。

今回の反省点/良かった点より
  ・サポート時には潜降ロープをつかみ、ロープシグナルを確認
    <Y氏>ロープにつかまって待機することで、ターンのタイミングがよく分かった。サポート時に潜降ロープをつかむことの効果を
今回実感した。
  ・ポイント到着後、練習開始時間を決めてから準備開始
    人によって、練習開始前の準備時間(精神統一に要する時間)にばらつきがある。今後、ポイント到着後「○○分後に練習開始」と決めておく。


□ その他
・ラニヤードをまだ作っていない方は、早急に作るようにしましょう。
  現在のところラニヤードの使用は強く推奨ですが、来年には必須とする方向です。
・ブラックアウトを映像で見たことがない人がいますので、今度泊りがけの際にでもブラックアウトが映っているビデオの鑑賞でもしましょう。
・今後、水中ビデオ(またはデジカメのビデオ機能)を使ってのフォームチェックなどもやっていきたいと思います。

’07.8.25(土) 練習会 
福井 久 (50〜59才) @大阪府 8/29(水) 23:24:47 No.20070829232447 返信 削除
 
 天候   曇り
 水温  
 気温   35度
 風力   1〜4
 波    無し 
 流    ほぼ無し
 透明度  9m
 参加人数 6人

 私にとって今期初、自分のチームでの練習です。
 通常通りの練習会、
でも感じたのは皆去年より真剣に練習していましたね。
凄いことです。\(^▽^)/
 
 次回からは、安全意識の持ち方が良い方向に向かっていけば
より良いチーム活動になっていくでしょうねー。
 期待、期待 ♪((O(*'(ェ)'*)O))♪ワクワク

 個人的希望 集合時間出来れば9:00が良いなー
アハハハハ


 

 
 

8月18日海洋練習 
大脇 (20〜29才) @京都府 8/21(火) 09:07:33 No.20070821090733 返信 削除
8月18日土曜日
天候 快晴
水温 29度 
気温 32度
風  なし
波  なぎ
流れ ほぼなし
透明度 9m
参加人数 4人
約1年ぶりの参加

8時10分頃に到着皆さん到着して各自及び共同機材の用意
8時半よりブリーフィング。目標深度の申告及び迎えの船の時間の調整
9時頃まで各自準備体操

前半練習
ウォーミングアップを3〜4本実施後
ターゲットダイブ
皆さん成功自分はターゲットダイブの潜行中潜行ロープにベルトの留め金が接触したらしくベルトが外れるアクシデントがありました。

後半練習
レスキューの練習各自自分のやりたいレスキューを実施
Y氏から気道確保のときもっと大胆にしたほうが空気の通りがいい、との意見がでた。
みんなでやりあって確認。確かにそうだった。
レスキュー終了後調子が悪くK氏がリタイア
3人での練習各自やりたいことをやる。
自分はノーフィンに挑戦各5〜6本潜って終了

反省会
サポートの時は潜行ロープを掴もう。
ロープシグナルによって相手の状況がある程度判断できる。

2007年8月11日の海練習 
MAGY 8/17(金) 16:48:48 No.20070817164848 返信 削除
8月11日 土曜日
天候 快晴
水温 28度くらい?
風はほとんどなし 波なし 流れわずか
時間 9:00〜12:00分
透明度 約10m
参加者 3名(海河童さん、竹之内さん、MAGY)

海河童さんの体調があまりよくないため、練習時間はやや短めに設定しました。
いつもどおりのローテーションでウォーミングアップを3〜4本行いました。
海河童さんはターゲットダイブはしませんでした。MAGY、竹之内さんの順でターゲットダイブを行いました。
MAGYはFIM40mのターゲットでしたが、何となくターンのタイミングを間違えて39mに終わりました。
竹之内さんはFIM25mに成功!

ターゲット後は一本だけ軽く潜って、一旦休憩。
天気もよく水温も高いので、快適に潜れています。あまり疲れもありません。

休憩後は曳航の練習をしました。色々な方法を一通り試してみましたが、一人で一人を運ぶのはべた凪の状態でもかなり疲れました。

海河童さんは後半の練習には参加せず、MAGYと竹之内さんで練習しました。MAGYはコンスタントノーフィンの練習をしました。20mほど潜りましたが、まだ浮上より潜りはじめが難しいです。

このあたりから少し流れが出てきて、ブイが船に近づきすぎる事が何度かありました。

その後はジャックナイフの練習をしばらく行い、11:40には練習を終了しました。

無限の練習後はMAGYは初心者講習で知り合った「うみうし部」に合流。素潜りを楽しみました。


[ 1 .. 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 ]  次へ

管理〔0〕 MiniBBS