イベントログ

※ 練習会等のイベントのレポートです。
※ 写真等に関する無断転載はご遠慮ください。
※ 管理者によって許可された投稿のみを公開しています。
※ 誹謗・中傷その他不適切な投稿に関しては、予告なく削除いたします。
※ 写真等を添付する際には、著作権・肖像権等に配慮してください。
※ 写真等を添付する際には、640px × 480px 程度にサイズを落としてください。
※ 本文中における「透明度」とは垂直方向に見える距離とします。水平方向に関しては「透視度」と表現してください。
※ ログへの記載事項は、記入ガイドラインを参考にしてください。

なまえ
メールアドレス
タイトル
本文  アドレスをリンクする  〔 画像の添付と削除
パスワード     なまえ等を保存

576件中306310 (ページNo.62)      ホームページに戻る

無題 
中西 7/27(土) 23:51:39 No.20130727235139 返信 削除
日時 2013/7/27(土)
出港9:00 練習開9:30 練習閉 13:00 帰港 13:15

場所 わかめポイント

参加者 竹之内(リーダー)、青山、柳原、中西

天気 晴

気温 33℃

水温 28℃

風 無風

透明度 17mくらい 一時的に赤潮あり


ターゲット 
・竹之内 -44m FIM イエロー (申告未達)
・青山  -41m CNF レッド SP(SP手順)
・中西  -36m CNF ホワイト
・柳原  -31m FIM ホワイト


レスキュー練習
・10Mからの引き上げ
ヘルプサインを確認、引き上げを行った。
ヘルプサインは自由とした→大会ではないので異変に気づいたらただちにレスキューを行うシュミレーション。


その他
・蛸壺のロープは勝さんが撤去してくれていました。

・新しいロープに誤差が出てきました。大体50cm短くなっています。
出来るだけ誤差を少なくする為、10m20m…..の切りが良い目印は一番上のラインを水面にあわせる。


以上 お疲れ様でした!
 

抜群の透明度 
なかい @京都府 7/21(日) 10:44:48 No.20130721104448 返信 削除
日時:2013/07/20

参加者:北原さん(リーダー)、竹之内さん、青山さん、中西さん、柳原さん、安田祥子さん、安田伸毅さん、野口さん、なかい(準会員・初参加)

天気:晴れ 

海況:波なし うねりなし

気温:29.5℃ 水温:28.7℃

風 :北西(ほとんどなし。気にならない程度)

透明度:20m前後(後半は少し落ちてきた)

@ ウォーミングアップ
カウンターバラストの左右とフロートの3箇所に分かれてウォーミングアップ

A ターゲット
北原さん    CNF 42m ホワイト
青山さん    CNF 40m ホワイト
竹之内さん   FI  40m ホワイト
野口さん      CNF  39m  レッド
中西さん      CWT  34m  レッド SP
安田(伸)さん  CWT  32m  ホワイト
柳原さん   CNF 23m ホワイト

Bレスキュー練習&自由練習
3チームに分かれてのレスキュー練習

10m前後からの引き上げのレスキュー練習を中心に行いました。

その後各自自由練習。

《 特記事項 》
・他のロープとの干渉
たこつぼのロープが長すぎて船の向き、海流によっては練習のロープとクロスしてしまい、干渉することがありました。
たこつぼロープが長すぎることが原因だったので、途中でロープをまとめてブイに引っ掛けることで干渉することがなくなりました。
→ 練習終了後はまた元に戻しておいてください。

・ターゲットのタグについて
今回は人数が多かったので、ターゲットのタグが途中で足りなくなりました。タグだけを持って付けに行くよりも、予備のカラビナに船上でタグをつけたものを付けに行くほうが良いのではないかということになりました。

・ウェイトのサビ対策
5kgのウェイトがサビでひどい状況です。泊の日の練習後など時間のあるときにさび止めを塗ったあと、ペンキなどで補修をする必要があリます。

・イワシや小さい魚の群れがたくさんいた(らしい)
フロートで練習していた北原さん、なかいだけ?は見れていませんが…。

《 感想 》
今回はじめて参加させてもらいました。文字通りわからないことばかりでしたが、丁寧に教えていただいてありがとうございました。
懸案の耳抜きは比較的マシだったので、準会員の限度の15mまで到達することもできました。
潜行時の姿勢や顎の向きなどを具体的におしえていただいたので、次回以降も継続の課題として取り組んでいきます。
セッティングや撤収などのルーチンワークも早く覚えていきたいと思います。
日差しはきついけど、それほど蒸し暑くもなく、フロートの20mのボトムがくっきりと見えているなどリゾート気分満載の練習になりました。
とっても楽しくもっと練習したいなと思っているうちに撤収になったので、また近いうちに練習に参加したいと思っています。よろしくお願いします。

海シーズン到来! 
さな (〜19才) 7/16(火) 11:41:42 No.20130716114142 返信 削除
日時 2013/7/14  
出港9:30 練習開10:00 練習閉 13:00 帰港 13:15

場所 わかめポイント

参加者 竹之内(リーダー)、林さん、一橋さん、さなえ

天気 曇り 時々薄日 雷音がはるか彼方で、、

 気温 29℃

 水温 27℃(水面のみ)

 風 主には西風 それほど強くない

 透明度 13Mくらい

 ターゲット
  さなえ 35M FI
  竹之内 30M FI
  一橋さん28M FI
  林さん 15M CWT


レスキュー練習
  10Mからの引き上げ

練習
2チームに分かれてカウンターバラストの左右で各自練習しました。



その他
 朝から遠くで雷音がし、いつ中止になるかハラハラして出航しましたが、
 アップを開始すると日も差し、天気もすこし安定してきました。
 ターゲット後また空が暗くなってきたので、休憩もほとんどせずにすぐに練習しました。

 水面の水温はだいぶあったかいのですが、25Mくらいからすごく冷たく、かなりブルっときました。
 
 カウンター側のシルバーの5キロのウエイトにも持ち紐をつけるといいなと思いました。


 私個人としては今年初めての海練習でしたが、やっぱり水圧は気持ちいいですね。

 

第五回ゑびす杯 フリーダイビング記録会 
MAGY (30〜39才) @京都府 7/13(土) 17:10:07 No.20130713171007 返信 削除
開催年月日:2013/7/6-7
開催場所:わかめポイント

今年で5回目となる神子での記録会。今回は初のAIDA公認大会となりました。

■大会1日目
気温:31度
水温:26度
天候:薄曇り
風:南の風やや強い
波:神子にしてはあり

<参加者>
スタッフ:原田、福井、熊澤、房前、柴田、林、金沢、竹之内さなえ、安田(伸)、安田(祥)、武藤、柳原、一橋
選手:北原、青山、竹之内、後藤、中西、櫻井(トライアル)、濱田(トライアル)
サポート:鳥越

<競技結果>
後藤 FI -41m ホワイト
青山 CNF -41m イエロー(申告未達-35m)
北原 CNF -40m ホワイト
竹之内 CNF -34m ホワイト
中西 CNF -31m ホワイト
濱田 CWT -20m ホワイト
櫻井 FI -15m ホワイト

<特記事項>
船の配置がいつもと違ったこと、風の影響で船がより水深の浅い方向へ流れたこともあって、予定していた水深が取れなかった。
結果、最初の2名の選手には申告深度を変更してもらわざるを得なかった。
その他、特に大きな問題なく終えることが出来た。

■大会2日目
気温:32度
水温:26度
天候:晴れ
風:無し
波:全く無し

<参加者>
スタッフ:原田、福井、熊澤、房前、柴田、青山、金沢、竹之内さなえ、安田(祥)、一橋、櫻井、野口、濱田
選手:武藤、北原、竹之内、後藤、中西、安田伸毅(トライアル)、柳原(トライアル)、林(トライアル)
サポート:鳥越

<競技結果>
武藤 CWT -47m ホワイト
北原 CNF -45m レッド PULL
後藤 CWT -41m ホワイト
竹之内 FI -40m キャンセル
中西 CNF -34m ホワイト
安田(伸)CWT -30m ホワイト
柳原 CNF -20m ホワイト
林 CWT -15m ホワイト

<特記事項>
天気予報とは裏腹に日差しのある夏らしい天気に。海も前日とはうって変わって穏やかになり、いつもの神子らしさを取り戻していました。
ゑびす屋さんに船の配置を調整していただき、深度も予定通り設定が出来ました。

暑すぎるくらい暑くなったので、特に船上のスタッフは大変だったと思います。選手としても汗がどんどん出るので水分補給には気を使いました。

水温も高く、穏やかな海で気持ちよく、また滞りなく大会を進行できました。

予定よりスムーズに帰港、片付けを終えて、東京から参加していただいたスタッフ、選手を見送りました(例の見送りでw)。

最後は恒例の打ち上げをゑびす屋さん内の「アイランド」で行い、ボトムカメラの映像などを見て大会を楽しく振り返ることが出来ました。

反省すべきところもありますが、スタッフ、選手のみなさんの大会前からのご協力により、無事に初の公認記録会を終えることが出来ました。

ありがとうございました。

風と波での練習 
柳原 (30〜39才) @愛知県 7/1(月) 23:33:55 No.20130701233355 返信 削除
開催年月日:2013/6/30
開催場所:わかめポイント
参加者:リーダー北原、青山、中西、一橋、濱田、林、櫻井、原田、野口、金沢(由)、柳原

気温:28°
水温:24°
風:北6mくらい
波/うねり:有り
流れ:風向きに流れ有り
透明度:10mくらい

ターゲット結果:
北原  CNF 41m ホワイト
青山  CNF 40m ホワイト
中西  CNF 30m ホワイト
一橋  FIM 25m ホワイト
濱田  CWT 22m ホワイト
柳原  CNF 18m ホワイト
林    FIM 15m イエロー(12m)
櫻井  FIM 12m ホワイト
原田  キャンセル

セキュリティ練習:
クイックリリースできない際のラニヤード外し
(例:腕周りのマジックテープ、腰のベルト外しなど)

CBS作動の練習:
アッセンダ使用で水深30mからの引き上げ
結果:引き上げ完了まで30秒

その他(練習の様子、指摘事項など)
・3ヶ所に分かれての練習
・練習中に流れがあるとき、人が隣の練習エリアに入らないよう注意が必要
 そんなときは船とフロート結ぶロープを短めに取る、水面待機者は流れの上の方で待機するなどの工夫が必要
・フロートだと水面待機のメインサポートはロープを掴みにくい
・競技で波があるとき、浮上後ロープの上の方を掴んでSP中に顔が水面につかないよう注意すること
・ボトムカメラは林さんのタンクの圧縮空気と乾燥剤をハウジングへ入れたのでほとんど結露しなかった
・野口さんを早く正会員にしましょう

感想
最近の練習では珍しく、少し波と風があったのでかなり疲れましたが、その分学ぶことが多かったです。
CBSではメインサポート役で、息が持たずに一度浮上してからロープ引き上げに切り替えるまで若干時間がかかってしまいました。
自分でも予期していなかったので、練習しておいて本当に良かったです。
次週の大会サポートは初めてですが、色んなケースに備えて少しでも早く行動できるようになりたいです。

それと、
軽トラに乗らずに港から走って帰った青山さんと林さん、練習後にも関わらずかっこいいです!
最後の北原副代表のお見送りはお決まりになりそうですね!


[ 1 .. 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 .. 116 ]  次へ

管理 (1) MiniBBS